2009年09月06日

柴田杯大会

DSC02965 
 皆様お疲れ様です。無事大会も終了することができました。盛大に終わることが出来ましたこと、この場をお借りしてお礼申し上げます。誠に有難うございました。
 今年の大会では、警視流木太刀之形を演武させて頂きました。その時の写真を添付しますので、ご覧下さい。
DSC03026
 皆様もご承知のことと思いますが、警視流木太刀之形の二本目は鞍馬流の変化です。厳密に言いますと、ちょっとづつ違いがあるのですが、当時の有名な流派の代表的な技を十本取り入れて作られていますので、現代剣道を学ぶ上でも、大変勉強になる形だと思います。習成館道場では、初代館長衛守、二代館長勧が警視庁師範だったこともあり警視流木太刀之形が伝わっておりますが、勉強不足のこともあり色々みんなで研究をして行こうということで今力を入れているひとつです。鞍馬流は勿論、警視流も研究し、剣道に活かしていただきたく思います。
DSC03034
演武の最後は、鞍馬流をやらさせていただきました。
 

shuseikan at 23:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気