2013年01月04日

甲手のその後

 昨日の最後の写真のように、甲手をものほしに掛けておきました。そして朝、見に行くと一番手前の甲手がそのままの形で凍っているではありませんか。東京もこの冬一番の寒さで、金魚を入れている池も凍っていたのでした。これは計算外!その様子がこちら。
甲手

 写真では良く分からないかもしれませんが、この形で凍っています。
 ということで、この一組の甲手だけやり直し。ぬるま湯に浸けて、凍っている部分を融かしながら形を整えます。水がきれたところで、紐を通して、形を決めてからまた干しました。
甲手
 
 今晩も寒いということで、部屋干しにします。
 一応、面と甲手の洗濯はこれで終了。
 明日は新宿剣連の稽古始です。綺麗な防具で良いスタートを切りたいと思います。

shuseikan at 17:08│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー