2012年03月11日

受審者講習会

 本日、東京都の八段受審者講習会が新宿コズミックセンターで開催されました。東京武道館の改修工事の為の会場変更です。
DSC_0082

DSC_0083

 この講習会には、毎回参加させてもらっています。なので、前回と変わった点が良く分かってしまいます。(笑)
今回の講習は、参加者が86人と少なかったこと。会場が大きくなったということか、受審者の椅子も4つ並べられて本番とまったく同じ形式で行われたこと。午前中はネームをつけての立ち合い、その後すぐに3人の先生方の講評が行われたこと、などです。
DSC_0084

DSC_0085

 今までは次の組を行ってから前の組を思い出しながらの講評でしたが、今回はすぐということで良い悪いがはっきりと言われてしまう?という感じです。なかなか言ってもらえる機会がないので有難いことです。
 私の内容はヒミツ。、、、でも今回は上出来でした。午前中は。先生方に指摘される点が以前と比べて少なかったことです。逆に「構え、打ち良い。」というお言葉まで頂けました。初太刀に面が2人とも入った?かすった?のでした。去年の一次通過の自信があったのかな〜。ここまではいい感じだったのです。
DSC_0088

 午後は、写真のように2会場に分かれて、審査員の先生方は6人と一次審査とまったく同じ形式で行われました。
評価は、〇☓ではなく、ABCDの4段階でつけられます。私の内容はぼろぼろ。A0,B2,C3,D1の評価でした。午前中は良かったのですが、午後はダメでした。今思うと、昨年の秋とまったく同じでまったく成長していないことに気付きました。打ってやろう、上手く遣ってやろうという気負いが大きくなってしまいました。そこを出鼻を打たれました。この経験を次に活かしたいと再認識した講習会でした。
 震災から丸一年の今日、陛下のお言葉「たゆみなく努力を続けていくよう期待しています」を心に留めて精進していこうと思います。

shuseikan at 22:01│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気