本日は先週に引き続き、新宿剣連へ出稽古に行ってきました。
 会長先生にも稽古をお願いできて、全体的に良い稽古ができました。これは、自分なりに分析してみると、道場(習成館)での稽古方法に間違いがなく稽古の成果が表れつつあるからだ!!と自分勝手に思っています。
あれ、ちょっと自信過剰な表現?とにかく今までよりは調子が良かったということです。この調子よさはどこから来ているかというと、

「臍を鍔に乗せろ」「ヘソをツバにのせろ」

を実践しているところなのですが、徐々にではありますが成果がでてきているということです。臍を鍔に乗せるとは?皆さんも考えてみてください、そして実践してみてください。今までよりも出鼻を捕らえられるようになりますよ。
「臍を鍔に乗せろ」この言葉は、昔から言われていることですが、習成館でもよく言われていた教えです。