2011年03月16日

こころづかいは見える

 不安な日々が続いていますが、如何お過ごしですか?
 習成館道場の稽古は、地震当日も稽古はしましたし、今日まで予定通りに節電を心掛けて行っています。本日は4人の方が来館されました。少ない人数でしたが、有意義な稽古ができました。
 稽古の終わりの一言で次のような話をさせて頂きました。

 今こういう状況ですので、コマーシャルはやっていませんが、ACエーシーと耳に残る民間広告ネットワークがやっているコマーシャルが流れています。そのなかで、

 「こころ」はだれにも見えないけれど、「こころづかい」は見える。
 「思い」は見えないけれど、「思いやり」はだれにでも見える。

この言葉が耳に残っています。「こころ」は見えないけれど、「こころづかい」は見えるを剣道に応用してみては如何ですか?剣先の会話から相手のこころを読む、攻めて相手のこころ遣いを観る、そして観察判断そしてすばやく行動に移すことが大切ですね。剣道に限らず、電車の中でも、石段の途中でも。

shuseikan at 22:51│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気