2011年02月12日

坐禅体験

 本日、坐禅体験に行ってきました。歩いて30分程の臨済宗のお寺で、都内に在るにもかかわらずとても静かな環境の古刹でした。
坐禅体験

坐禅体験


 頂いた「坐禅」というプリントから。

 一日一度は静かに坐って身と呼吸と心を調えましょう。 

 坐とは、こころのすわり。姿勢と呼吸を調えてゆったりと坐る。

 呼吸……一番大切なのは呼吸です。胸ではなく腹でします。これは、浅い呼吸ではなく、深い呼吸をするということです。静かに息をゆっくりと吐き出していきます。そのとき、へその下あたりが膨らむように気持ちを集中させます。そして、体中のすべての空気を吐き出してしまったら、吸うときは自然に任せます。

 生まれて初めての坐禅でしたが、皆さんのマネをしながら何とかやってきました。ありがとうございました。
 その後稽古をしたのですが、なかなか調子は良かったでした。稽古の工夫の一つとして、私は坐禅を行うことにしましたが(回数は月に2度程度で少ないですが)、剣道の本を読むでも良いし、柔軟運動に力を入れるでも良いし、ウオーキングでも良いし、減量でも良いし、何か今までと違った角度から取り組むこと、相続心の強化が大切なのではないでしょうか。よくよく吟味して、頑張るべし。




shuseikan at 21:05│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気