今日は稽古始めでした。
 ジュニアの部、一般の部とも無事に今年のスタートをきることができたことが何より嬉しかったです。ここのところ道場の掃除、防具の手入れと時間があったので念入りにやることにより気付いたことがあります。それは、良い状態に保っておくことの重要性です。以前ブログにも書いたのですが、「剣道の構えとは状態です」といった方がいましたが、それと同じく剣道をやる前の状態を整えることもたいせつですし、その為には仕事を早く片づけたり、時間を作ったり自分なりの努力が必要ですね。要は、構えでも心の構えをもっとしっかり構えて剣道の構えを作ることにより、もう一歩上の段階にいけるのではないでしょうか。稽古始めにあたり、このような趣旨のことを挨拶させていただいたので、ここに記しておきます。
 今年も怪我なく目標に向かって頑張っていきましょう。