2010年10月01日

新床で稽古再開

 本日よりジュニアと一般稽古を新しい床で再開しました。
 ジュニアの稽古では、すり足に重点を置きました。足の裏の感覚を研ぎ澄ます、いままでにない感触のようでした。
 一般の部でも皆さん喜んでくれて嬉しく思いました。玄関を入ってくるなり、ビックリする人、匂いが良いですねと深呼吸する人、ブログを見ている人は見ての感想、、、これからも床を大切に可愛がって下さいね。
 稽古後、細かい木くずが踏み込みの振動で出てきてたので、掃除機をかけたのですが、こんなに細かい黄色い粉が集まるとは思いませんでした。しばらくは、雑巾がけ、掃除機、保護液入りの水ぶきをセットでしていかなければなりませんね。皆さん、ご協力の程お願いいたします。

shuseikan at 22:38│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気