2010年07月20日

チャンスを活かせ

 今日はジュニアクラス納めの稽古日でした。学校でいえば、終業式の日です。1学期を振り返って稽古の最後に話をしました。最初は、また元気な姿で9月に会いましょう。良い夏休みを。といった感じで話そうと思っていたのですが、話し出したら、日記をつけている人は?2,3人。稽古日誌ををつけている人は?0人。先生から、言われたこと、注意を受けたことなど書き留めておく習慣をつけることが大切という話から、いろいろ言ってしまいました。学校の宿題だから日記をつける、ということではなく、自分からつけることが習慣になってほしいですね。そういうことができる人は、将来一流の選手になっていることが多いようです。子供たちも聞いてはいるのですが、また始まった?かのような反応に思えてしまいました。変わるチャンスはいくらでもあるはずなのですが、自分からそのチャンスを逃している子供たちが多いように感じました。チャンスは、自分から掴むもの。夏休み中には、たくさんチャンスはめぐってくるはずです。チャンスを活かせ。どうか怪我もなくひと回りも大きくなって9月に道場で会いましょう。

shuseikan at 23:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気