2010年06月13日

一級審査

 一級審査がありました。
 習成館からは、河原田、梅田、柴田の3人の方が受験され合格されました。誠におめでとうございます。今年から、木刀による剣道基本技稽古法が入りましたが、皆さんよく出来ていました。元立ちと掛かり手の両方をやったのでさぞ緊張したことでしょうが、出来は上々でした。今までは、審査の為の形練習だったと思いますが、これからは自分の剣道上達の為の形練習を日頃から行って下さい。形稽古を普段からやっていれば、面を付けての稽古に生きてくること間違いありません。手の内、理合い、効果はたくさんあります。とにかく一生懸命形稽古をして下さい。木刀による剣道基本技稽古法は、一級審査だけですが段の高い方も真剣に取り組むと効果が期待できると思います。竹刀ばかり振らずに木刀を振りましょう。道場には、色々な木刀が用意されています。ただ振るだけでも木刀によってこんなにも違うのか、ということがわかると思います。どんどん木刀で素振り、形稽古をして下さい。


shuseikan at 21:15│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気