2010年05月14日

月例会

 今日は月例会でした。I切先生、M吉先生はじめ諸先生方もいらっしゃって賑やかな会となりました。Y田さんの昇段祝い、2日後の剣連の試合の壮行会、そして昇段審査不合格の反省会も兼ねて盛り上がりました。
 月例会では、お酒が進んでくると、諸先生方から日頃聞けない剣道の極意のような、ポイントを聞き出すことが行われています。本日は、I切先生が面打ちのポイントを伝授してくださいました。左足に体重を乗せて、右足を出しながら、、、、私は聞いていて自分の考えている面打ちとほとんど一緒だと聞きながら嬉しくなってきました。雑誌などには、面打ちのポイントなどよく出ていますが、道場の人達に直にご指導いただいて館員の皆さんもとても勉強になったことと思います。聞いていても内容がわからなかった方は、稽古が進んで行くと見えてくる部分があると思いますので、それまで忘れずにいてください。M吉先生の武専時代のお話も大変勉強になりました。武専最後の学年の先生ですから、今では聞けない話ばかりです。諸先生方、貴重なお話を有難うございました。

shuseikan at 23:56│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
習成館Official sie
習成館活動予定表
ガジェットギャラリー
livedoor 天気